パチンコ新台
スロット新台
業界NEWS
評価&感想
雑談まとめ
演者
店(ホール)
負け報告
評価&感想
雑談まとめ
スロット フリーズ
スポンサーリンク

三郷 パラッツォ データ

2023年5月下旬、日工組(日本遊技機工業組合)の木岡保雅専務理事は「スマパチ(スマートパチンコ)の内規改正」を行う方針を示しました。
内容は以下の通りです。

木岡専務理事は4月から市場導入が開始されている スマートパチンコについて稼働状況が芳しくない点に危機感 を表明した。

そのうえで「直ちに性能を大きく変えることはできないが、 自主的に決めている内容について、今週木曜日(6/1)の日工組の総会で少し見直し、新しい性能を投入できるようにする 。今の規則のなかで、ゲーム性を広げたい」などと述べるとともに、警察庁の理解を得ながら状況を好転させるための取り組みを継続していく方針を示した。

裏方
一定以上の効果が期待出来うる内規改正だと仮定した場合、本改正の内容を適用した機種が発売される迄、更にスマートパチンコ(e機)の買い控えが想定されるかと思います。

ぱちキュレ
去年に日工組君が商標出願してた『ラッキートリガー』っていうの、関係あるかなあ?

ラッキートリガー パチンコ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事